糖尿病をしっかりと治療する【生活見直し応援サポート】

夫婦

人気の理由や工夫すること

栄養補助剤

糖尿病サプリメントで人気があるのが、ギムネマ酸サプリメントです。甘みを感じにくくさせたり、腸からの糖の吸収を抑えたりする効果が期待されています。また糖尿病の食事に対しては、味付けなどを工夫することでおいしく食べられるようになります。

効果的なウォーキング

カップル

現代社会に呼応した病気である、糖尿病を改善する方法として、ウォーキングが人気です。ウォーキングは、何ら道具を必要としませんし、隙間時間を活用できるので、手軽な運動です。ウォーキングは、上肢や体幹を出来るだけ大きく動かすと、より効果的な運動になります。

予防と改善のサプリ

さぷり

糖尿病はサプリメントをうまく活用することによって予防や改善が可能です。マグネシウムやビタミンB群といったベースサプリメントだけでなく、桑の葉茶なども糖尿病に効果があるとされているものです。自分に合ったサプリメントを続けることが大切です。

今後の動向や豆知識とは

笑顔

日本では国民病とも言われている糖尿病であります。糖尿病患者が増えている背景としては、デスクワークの増加に伴う運動不足や食生活の変化による肥満の増加などが挙げられます。また日本人は体質的に糖尿病になりやすいとも言われています。そこに食生活の欧米化が進んだことで、患者の数が増えているといった指摘もあります。また今後の動向として高齢化が進むことによって、糖尿病の患者数は現在よりも多くなるとも言われています。病気を指摘されたら、早めに治療することがとても重要となります。初めは食事療法や生活習慣の見直しを行いますが、それでも効果が見られない場合は薬を使った治療が行われるようになります。また今後は糖尿病の治療は、根気よく続ける必要があることを広く認知させる必要があります。

なぜ糖尿病を治療しないで放置すると良くないのでしょうか。糖尿病自体は自覚症状がないため、治療しないでそのままにしておくと症状がどんどん進行していくという特徴があります。これが怖いところかもしれません。高血糖状態が続くことで神経や血管が痛むことによって合併症を引き起こしてしまいます。例えば網膜症を引き起こしたり、腎症を引き起こしたり、末梢神経障害を引き起こしたりします。最悪の場合は失明をしたり、足が壊疽を起こして切断せざるを得なかったりといったことも起こる可能性があります。またこれらの合併症の怖さを正しく理解できていない人が多いのも問題のようです。そのため治療が遅れるといったこともあるようです。普段から生活習慣の見直しやサプリメントの活用などが必要でしょう。